ホーム > 草津でがんばる元気企業 > 有株式会社 岡田製作所

ビジネスマッチング事例

小さな技能集団 OKADA

企業名 有株式会社 岡田製作所
設立 1988年 3月
資本金 10,000千円
代表者 代表取締役 岡田光博
従業員数 20名
所在地 草津第一工場  草津市川原町330-4
草津第二工場  草津市志那中町359
事業内容 半導体・電子部品生産設備の製作、二次電池用生産設備・材料試験機用冶具設計製作、その他一般加工品の製作

今回は中小企業ならではの小回りの良さを活かし、社長をはじめ従業員が一丸となって小ロット・短納期を実現する「小さな技能集団」、株式会社岡田製作所に伺った。
 工場建屋に入って、すぐに目に飛び込んできたのは、5枚の技能検定1級合格証であった。これらが、同社の誇る高精度の部品加工技術を物語っているように感じられた。

昭和59年4月に個人企業として誕生した株式会社岡田製作所は、鉄・ステンレス・アルミ合金・銅合金といった各種の金属材料の精密加工を手掛けており、併せて特殊金属材料のワイヤー加工も得意としている。
 同社の座右の銘である「小さな技能集団」が示す通り、技能検定1級合格者が汎用加工設備を駆使してより薄く、複雑な形状のアルミ合金の加工を可能にすることで、他社との差別化を図っている。
 また、創業から今日までに培った技術は単なる部品の製造だけではなく、高性能・高精度の自動省力化設備の開発を可能としており、さらには組立てから設置・調整まで対応できる体制を整えていることで、顧客の信頼を得ている。

現在は厳しい環境にある中小企業だが、中でも製造業は特に厳しく幾多の困難もあるが、株式会社岡田製作所の戦略は既存の延長線上だけで考えるのではなく、現状を保ちながら新しいことにも挑戦することで新規開拓を図り、顧客のニーズに応えるために社員一丸となって日本一の加工技術を持つ技能集団に成長することを目指している。
 しかしながら、高度の技術を持っているだけでは会社を長年維持することは不可能である。
 「今日まで続けられたのは、周りの人たちからの協力と支援のおかげと思っている。」と語る岡田社長にこれからの課題について伺ったところ、「たくさんあるが、従業員を守ること、若い後継者を育てることが一番の課題である。」とのことであり、現在も日々邁進中である。

(文責:KIC久保田)


岡田社長

合格証書

国家検定証

加工設備-1

加工設備-2

あなたの会社を登録しませんか?

【お問い合わせ先】

草津市商工観光労政課
〒525-8588
滋賀県草津市草津3-13-30
TEL 077-561-2352
FAX 077-561-2486
草津商工会議所
〒525-0032
滋賀県草津市大路2-11-51
TEL 077-564-5201(代)
FAX 077-569-5692

ご登録申込みフォーム

関西ウェブサイト大賞2011 2011滋賀Web大賞 えちぜんものづくりネット 滋賀県ホームページ 草津市ホームページ 草津商工会議所ホームページ 滋賀県産業支援プラザ 立命館大学BKCインキュベータ 滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

このページの先頭へ